人生どん底男の後悔日誌

32歳で人生転落、様々な人々の力を借りて償いの人生を生きていく男の日記です。

明日に向かって

f:id:yu-tarestartlife:20200829100054j:plain

 

こんばんは。

今日は、地元へ帰れるようにするための準備を進めていました。

 

先日、施設にしっかりと「地元に帰ります」と自分の意志を伝え

 

最大の恩人にも意志を伝え・・・

 

それに対しての理解と許可も貰ったため

憂いなく、本格的に準備を開始できました。

 

↓↓関連記事

www.yu-tarestarrlife.info

 

 

まず優先的に決めなくてはいけないのが・・・

 

①仕事の確保

②住居の確保

 

生きていくのに必要なこの二つ。

 

優先的というよりも・・・

正直この二つさえ決めてしまえば何とかなると思います。

 

①に関しては

現在、転職サイトとハローワークの情報。

資格取得の受講生特典に就職サポートがついていたのでこれを利用しています。

 

この先、自分はカウンセラー業に全てを捧げていくつもりではありますが。

人生甘くないことは分かっているつもりです。

 

まだ名も売れていない。

どれくらいの期間でお客さんがつくかも分からない。

到底しばらくはカウンセラー一本では無理。

 

上記の理由から、しばらくは生きていくために何か職につき。

 

カウンセラー業と並行して

生活していくためのお金を稼がねばなりません。

 

今の自分が望む条件としては・・・

「地元」「元住んでいた場所の近く」

 

雇用体系は派遣でも何でも良い。

 

給料は・・・多いに越したことはない。

自分の生活に必要な分以上のお金は妻と子、そして償いに充てたい。

とりあえずは最低「食べて、生きていける分」あればいい。

 

幸い自分は介護福祉士の資格を持っていたため

その辺りで上記の条件を検索をしてみると結構ヒットしました。

 

もちろんそれ以外にも。

様々な業種、雇用形態のものをピックアップしました。

 

いくつかをキープしておいたので

 

一号証明書に当たる免許証を一度地元に再発行しに行って。

(9月に地元で手続きをする予定です)

 

身分を証明する物が無いと・・・

就職活動は厳しいですからね・・・

 

そこまで済んだら

候補に即連絡をとるつもりです。

 

新しい環境。

新しい職業。

 

やれるかどうかではない・・・

何だってやるしかありません。

 

きっと色々な苦しい思いをすると思います。

 

でも此処まで落ち込んで、底辺を味わってきた。

到底のことには負ける気がしません。

 

自分の予定では

遅くとも10月の半ばには決めてしまいたいと思います。

 

求人が埋まる可能性だってある。

急ぐにこしたことはありません。

 

並大抵のことではない。

それでもやるしかありません。

 

 

②に関しては

①で候補にピックアップした職場の近くを探しています。

 

自分が望む条件としては・・・

正直ないですね。

 

部屋は1部屋あればいい

ボロボロでもいい(大抵今よりはどこもマシなはず)

キッチン、シャワーとトイレがあればいい。(極論この3つが同じ場所にあっても良い

 

もう本当に「調理が出来て、シャワーが浴びれて、寝られれば良い」です。

 

まだ職場が決定していないため

正式な場所は決められませんが・・・

 

上記の条件で、とにかく家賃が安い場所を数件ピックアップすることができました。

 

家賃に比例して初期費用は多くなってきますよね。

 

そのため、少しでも家賃を抑えたいです。

今、手元にあるお金はそんなに多くないですし・・・

 

調べていて思った事・・・というか愚痴なのですが・・・

 

「家賃月々〇〇円 大変お得です!」

等大体的に書かれていたため「これはいいな」と思って詳細を見ると。

 

入居時に〇〇に△△円

××に△△円

~~に△△円がかかります

 

結局すごい値段になっていたり・・・

 

もうトップの写真に

 

「初期費用は△△円追加でかかります!」

 

そうハッキリ書いて欲しい・・・

 

・・・話がそれて申し訳ないです。

こちらもいつまでも空きがあるとは限らない。

 

できるだけ早く、良いところを確保したいと思います。

 

 

仕事をこなし・・・

地道に、でも確実に実績を積み。

 

いつかはカウンセラーとして、それだけで生活をしていきたい。

 

カウンセラーとしての仕事だけに時間を割ける=より多くの人の力になれる

 

これを目指したい。

 

そして・・・償いだってしっかりしていきたい。

 

再び動き出した自分の人生。

 

怖さもあります。

不安もあります。

 

むしろそちらのが多いです。

 

ですが、きっとその先には

明日には希望があると信じて・・・

 

色々と準備をしていきます!