人生どん底男の後悔日誌

32歳で人生転落、様々な人々の力を借りて償いの人生を生きていく男の日記です。

ハンバーガーと幸せだったあの頃

f:id:yu-tarestartlife:20200810173816j:plain

 

こんばんは。

すっかり体調も回復!

明日からはまた全力で働けそうです。

 

さて今日はお仕事はお休み。

 

とは言うもの・・・子育てを頑張ってくれている元妻の事を思うと・・・

休みの日とはいえ、普段はゆっくり休んだりはできません。

 

今後の為に資格取得の勉強をしたり。

せめてもの罪滅ぼしの代わりに、とひたすら掃除や草むしりをしたり。

等々、常に何かしらをして過ごします。

 

ですが今日は、先日の熱中症の件があったため

街に下りて熱中症対策のグッズや、食料品の買い出しに出かけました。

 

f:id:yu-tarestartlife:20200810174318j:plain

 

中々この買い物が大変で・・・

現在の自分には、使える車やバイクといった移動手段は一切ありません。

そのため買い物にはバスを使って街に下りるのですが・・・

 

バス停までが遠い。

※徒歩約20分。帰りは急な登り坂。

 

山の中、奥深くの為とにかくバスの本数が少ない。

※3時間おき位に1便、一日3便程しか街に行く便がない。

 

そして距離があるため運賃が高い・・・

※往復で2000円近くかかります。

 

といった様々な理由からほぼ一日がかりになってしまいます。

 

なので月にそう何度も利用するわけにはいかず・・・

一回の買い物で必要な物を厳選し、買い込んできます。

 

今日の目的は熱中症対策グッズと食料品。

 

事前にネット等で安値のお店を調べておいたので効率よく周れました。

 

冷感スプレー、吸水性の冷感タオル、あとは塩飴。

食料品は基本、自炊なので冷凍しやすいお肉や日持ちする野菜等を・・・

エコバッグ一杯に詰め込んで目標達成です。

 

もうしばらく買い物はいいかな!

 

 

f:id:yu-tarestartlife:20200810173124p:plain

 

さてここからタイトルの本題。

 

買い物を終了しても、バスまでまだまだ時間がある・・・

約1時間程・・・

 

こんな中外を歩いていたら熱中症対策のための買い物に来たのに

逆に熱中症になってしまう・・・

 

悩みに悩んだ末、本当に贅沢で申し訳ない気持ちになりましたが・・・

※わずか数100円でも、いまの自分には勿体ないほどの贅沢品です。

 

買い物先のフードコートにあったマクドナルドで昼食がてら

時間を潰すことにしました。

※ついでに夕食も買ってきました。

 

今日は祝日のため結構な人の列!

そんな中、たまたま前に並んでいたご夫婦がお子さんを抱っこしていました。

 

年齢は2歳くらいでしょうか?

我が子と・・・一緒位かな・・・?

 

大事そうに抱えるお父さん。

安心して幸せそうな顔で眠るお子さん。

 

笑顔で会話を交わしているご夫婦。

 

 

突然記憶が私の中に蘇ります。

 

「あぁ・・・思い出した。」

「いつだったか・・・自分もこの人たちと同じことをしていたんだ。」

 

まだ子供たちが生まれて半年位。

買い物の帰りがけに立ち寄ったマクドナルドで子供を連れて並んでいた。

 

まるでその場に戻ったかの様に、過ぎしその時間が再生されてきました。

 

それと同時に、本当に不思議な事ですが

「我が子の重さ」「髪の質感」「抱っこ紐の感覚」「手を繋いだ妻の肌の感覚」

を感じる事ができたんです。

 

本当に、本当に人間って不思議だ。

 

胸にこみあげてくる温かい感情。

押し寄せてくる後悔と自責の念。

またいつかもう一度・・・取り戻すことへの決意。

 

様々な感情が沸き上がり、今にも泣きそうになりましたよ?

でもここは人前、大の大人が泣くわけにはいきません。

 

グッと涙をこらえ、メンタルトレーニングの成果。

感情をコントロールし、気持ちを落ち着けます。

 

その場は乗り越えたものの・・・

ご夫婦とお子さん。

その姿は自分にとって眩しすぎるものでした。

 

あなた達は、ずっとずっとずっと幸せに。

 

そう心で願い、昼食+夕食を買って・・・

フードコートを後にしました。

※ご夫婦もいたので、昼食は店内のフリースペースで食べました。

 

そしてあの時感じた感覚。

思い出。

温かい感情。

 

それらに包まれながら

バスに揺られて帰宅。

 

ハンバーガーを買いに行ったことで思い出せた・・・

本当に今日は街に出て良かった。

 

明日からの元気。

そして今の現状に負けないという闘志。

様々な物が湧いてきました。

 

そして先程夕食に食べハンバーガーは大量の涙で少ししょっぱかったです・・・

 

頑張ろう・・・

この先もずっとずっと頑張ろう!